ハイドロキノンクリーム副作用は?

ハイドロキノンクリームの主成分でもあるハイドロキノンは、高い美白効果がある反面、濃度が高くなるほど副作用も出やすくなってしまうので気をつけなければいけません。
敏感肌の人などに出やすい症状で、ハイドロキノンクリームの使用をやめるとすぐに症状もなくなるようです。
ハイドロキノンクリームを長期間にわたって使い続けると、白斑と呼ばれる症状が出る可能性が高くなります。
また、ハイドロキノンには酸化作用があるため、ハイドロキノンクリームを塗った肌が紫外線に当たってしまうと、その部分がシミになりやすくなってしまいます。
高濃度のハイドロキノンクリームは夜用のスキンケアに使うように指示されるのもそのためですね。
使用上の注意はきちんと守って使いましょう。
ハイドロキノン市販安いランキング!【通販おすすめは?】